デリヘル嬢御用達のランジェリーたち

一流のデリヘル嬢になるならそこらで買った下着より素敵なランジェリーを身につけましょう

*

横浜のデリヘル嬢はわがままボディの為に努力する

      2016/11/14

womens-underwear

横浜のデリヘルで働く女の子もボディラインの理想や悩みは人それぞれ。スレンダーだとバストが小さいと悩み、ぽっちゃりだと巨乳に思われるのが嫌で小さく見せたいと嘆き、歳を重ねるごとに重力に耐えきれないバストと戦い、背中からお肉を寄せて上げる日々。
横浜のデリヘル嬢だってラクじゃないんです。
そんなバストのお悩みを解決していきましょう。自分の体型に合わないブラを無理に着けているとさらにボディラインも崩れてしまいかねません。
プリーズ谷間!
胸元があいた服を着ているときや横浜でデリヘル遊びにきたお兄さんの元へは谷間がないとイケない。。。
ビジュアル的にも寂しいですよね。左右のバストが離れている人には綺麗な谷間を作れるブラを選びましょう。
注目すべきはブラを広げたときにハの字型になるタイプを選びます。パットがカップの脇に付いているとよりキープ力は高くなります。
むっちりはみ肉
フィットした服を着たときに気になるのが、背中のボンレス具合。寒い時期だってジャケットを脱いでしまえばあらわになってしまいますw
ポイントはアンダーベルト。レースタイプで幅が大きいものを選びます。ベルト部分をしっかりチェックすることで、食い込みを防ぐようにしましょう。
ワイヤーの辛さ
バストを大きく見せようと頑張ってしっかりとワイヤー入りのブラを着けて入るものの、長時間になると痛くなってくる!お客さんの元へ言った時にはばっちり跡がついちゃってる。。。
最近ではノンワイヤーで尚かつパットが入っているタイプがあります。ワイヤー入りでもクッションが入っているタイプなどもあるので、実際に触って確かめてみましょう。
重力との戦い
年を重ねていくごとに、今までふっくらとしていたデコルテが貧相になっていってバストの位置もだんだんと下がっていく。
そんなときはカップ内にパットが入っているタイプを選びます。

どんな悩みを抱えていても、まずは自分のバストの形やサイズをしっかりと知るところから始めましょう。購入するときはできるだけ試着するようにしましょう。サイズが書いてあっても、ものによっては実は体にフィットしないものもあったりするものです。
横浜のデリヘルを利用するお客さんには見せられて、店員には見せられないなんて言ってられませんからね(笑)
わがままボディーのお手本になるような女の子はたくさんいるのですが、彼女たちもまた何かしら悩み壁にぶつかり、その度に自分なりに解決しているからこそキープできているのですよ。
横浜のデリヘルにナイスバディーな女の子が多いのは努力の賜物だと言い切れる経緯があるからなんですね。だからこそ人気があり、美しさもキープできているというとても良いループができているんです。
自分にとってプラスに働くようなサイクルを作り出すことができるのは自分次第ということなんですね。

 - メイクボディ

  関連記事

no image
デリヘルで魅惑のBODYを手に入れる努力

好きなランジェリーに身を包むためにも、デリヘルでしっかりと稼ぐためにも絶対に欠か …