デリヘル嬢御用達のランジェリーたち

一流のデリヘル嬢になるならそこらで買った下着より素敵なランジェリーを身につけましょう

*

仕事だからこそ気をつけるべきアンダーウエア

女に生まれてきたからこそできるファッションやスタイルがありますよね。その一つでもある、ランジェリー。男はパンティーのみですが、女の子ならブラとショーツのセットやインナーキャミソールやランジェリーは色も形もバリエーションがとっても豊富です。
ブラジャー1つとっても、ハーフカップや3/4カップ、フル、ノンワイヤー、前にホックのあるフロントタイプ、ブランドごとに出ている変わった形のものもあります。
ショーツだってスタンダードなものからボクサータイプやヒップハング、Tバックなどなど選ぶのが楽しくなるくらい本当にたくさんの種類があります♪
デリヘル嬢でなくても、毎日のおシャレ感覚で色んな色の下着やセットをもっている女の子も多いのではないでしょうか?
デリヘル嬢とちょっと違うところは、ここぞというときの勝負下着の数でしょうか。普通の子なら彼氏とお泊まりするときにはコレ!という勝負下着を持っていたりするものですが、デリヘル嬢ともなればお仕事の時には替えのセットを用意している子もいるくらい重要なのです。前と同じお客さんなのに下着は一緒だったなんてことがないように、細心の注意を払えてこそプロといえるのではないでしょうか。

hand-wash-bras

そんな大切な下着たちですが、意外と洗い方を知らない子が多いですよね。特にブラジャー!他の洗濯物と全部一緒に洗っていないですか?
そもそも下着に使われている素材は特殊なものだったり、シルクやレースなどデリケートな生地が多く使われています。なので必ず下着についている表示を見るようにしましょう。できるだけ洗濯機で他のものとごちゃごちゃにして洗うのは避けるようにした方がいいものばかりだと思います。必ずネットに入れて少量の単独洗いが理想的です。
次に、洗剤の選び方。オシャレ着用の中性洗剤を使うようにしてください。漂白剤は生地を痛めて、変色の原因にもなるので使わないほうが良いです。
そしてどんなに天気が悪い日が続いていても、乾燥機に入れるのだけは絶対にNG!!伸縮性のよいポリウレタンやゴムなどの素材が多く使われているので、一気に痛めてしまいます。基本的には日陰で風通しの良い室内での自然乾燥が一番です。
ブラを着けるときと同じようにハンガーにかけて形を整えてから乾かしましょう。逆さまに吊るすと形が崩れてきてしまいますよ。
お気に入りの下着をできるだけ長持ちさせるために、洗濯の仕方にも気を付けたいですよね。
デリノートでいろんなデリヘル嬢の下着もチェックしてみては。

公開日:
最終更新日:2016/11/14